不動産鑑定の流れについてのご案内です。まずはお気軽にご連絡下さい。

TEL:03-4296-2857 TEL:03-4296-2857
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西8-20-14
 >  不動産鑑定の流れ
不動産鑑定の流れ

事前相談から評価作業~鑑定評価書の提出、提出先からの
問い合わせ対応まで一貫して、専任不動産鑑定士が丁寧、確実に
対応いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

1お問い合わせ、事前相談
お電話やメールでのご連絡にて、お客様に評価の目的や鑑定を検討される理由などをお伺いしております。不動産鑑定になじみのないお客様には、お客様の課題について不動産鑑定評価が必要かどうかというところからご相談させていただき、無用であればお勧めしておりません。
お問い合わせ段階での鑑定料金の目安のご案内は、評価対象不動産の市区町村、類型(更地か建物付か、建物用途、物件の借地借家関係の有無)、物件の面積などをお伺いできればお伝え可能です。
2お見積り
事前に費用のお見積りを行い、鑑定料金をご明示のうえ、発注についてご検討いただいております。上記の事前相談、お見積りまでは無料です。お見積りの際、作業量等の把握のため、評価の目的、対象不動産の住所、地番、面積、物件の種類、評価の種類等をお伺いしております。見積用資料として、物件概要のわかる資料がありましたら、メール、FAXなどでお送りいただいております。(不動産鑑定料金ページはこちら
3ご依頼の受付、評価作業開始
ご依頼を頂いた段階では、不動産鑑定士が訪問し、依頼受付のお打合せをさせて頂きます。評価対象不動産、スケジュール、鑑定評価の基本的事項(評価条件)などを確定し、後日内容をまとめた「業務の目的と範囲等の確定に係る確認書」を発行いたします。お客様からは「依頼書兼承諾書」にご署名を頂いております。
作業着手段階では、お客様の可能な範囲での物件資料のご提供、現地内見立会いなどのご協力をお願いしております。
不動産鑑定にあたり、お客様にご協力をお願いする事項
  • ①不動産鑑定士の依頼受付の打ち合わせ
    (ご依頼者様か代理の方、原則として訪問面談、若しくはお電話、郵送。評価対象地が同じか近い場合には、③の内見を兼ねる場合もございます。)
  • ②不動産鑑定で使用する評価用資料※のご提供
  • ③物件内見のお立会いなど
※評価用資料例(ご提供可能な範囲でコピーを頂くか、または弊社でお借りいたします)

固定資産税納税通知書、土地実測図、境界確認資料、建物設計図、請負契約書、建築確認関係書類、建物修繕、増改築資料、火災保険料、賃貸借契約書(土地、建物)、レントロールなど

4調査
不動産鑑定士が現地、周辺地域、市区町村役場、水道局、建築事務所、法務局等に赴き、鑑定評価のために必要な調査を行います。また、周辺不動産の取引事例、賃貸事例の収集等の市場調査を行います。
調査内容例
  • 現地調査
    • 対象不動産の物的・権利の態様の確認(図面・登記・契約書等の資料と現況を照合)
    • 対象不動産の個別的要因の把握(接道、画地条件、建物仕様、管理状態等)
  • 周辺地域調査
    • 近隣地域の地域分析(街路、交通、環境条件など)
    • 周辺取引事例、賃貸事例等の現地確認等の市場調査
  • 役所等調査
    • 対象不動産、周辺地域の公法規制(都市計画、建築規制、道路、インフラ等)
    • 対象不動産の登記簿、公図等の取得
5評価作業
不動産鑑定評価基準に則り、収集資料、調査結果を基に価格形成要因を分析し、案件に即して対象不動産の市場の特性を反映した鑑定評価手法を適用して試算価格を求めます。求められた試算価格について試算価格の調整(再吟味、説得力に係る判断等)を行い、最終的な鑑定評価額を決定いたします。 上記の対象不動産の情報、物件調査結果、市場情報から鑑定評価額決定に至るまでの評価過程について、不動産鑑定評価書に記載致します。
鑑定評価(価格評価)の基本的方式

価格の三面性の考え方を反映した以下の三方式が基本的方式となります。

原価方式(原価法)
不動産の再調達に要する費用に着目して求めようとする方式
比較方式(取引事例比較法)
不動産の取引事例に着目して求めようとする方式
収益方式(収益還元法)
不動産から生み出される収益に着目して求めようとする方式
6不動産鑑定評価書の発行~
不動産鑑定評価書の製本版(2~3部)を発行いたします。ご要望に応じてPDF版も作成致します。評価書は持参または郵送にてお届けいたします。
評価作業着手から発行までは目安として2~3週間(1件の場合)ほどの期間を頂いておりますが、状況に応じてご相談させていただきます。
鑑定評価書提出後、依頼者様または依頼者様の提出先(役所、金融機関、取引当事者、法務顧問、税務・会計顧問)からのお問い合わせについても適切に対応させて頂きます。

随時ご相談をお受けしています。どんなことでもお気軽にご連絡下さい。随時ご相談をお受けしています。どんなことでもお気軽にご連絡下さい。

TEL:03-4296-2857 TEL:03-4296-2857 メールでのお問い合わせ